クリニックの求人サイトランキング|2014年最新版

クリニック求人TOP >> クリニックの医師 >> 泌尿器科・透析のクリニック医師求人

泌尿器科・透析のクリニック医師求人

■泌尿器科・透析のクリニックの仕事の特徴

この科目では、蛋白尿や血尿などの尿に関する症状や、前立腺肥大症や尿道炎など、尿道付近の疾患に関する診察・治療などをおこないます。また、透析の場合は全身の血液を入れ替える透析療法などを手がけます。

泌尿器科にかかる患者さんは基本的に男性、特に年配者が多くなります。とはいっても、女性の医師の方も問題なく医師として活躍されています。基本的にこのような医療の業務においては、医師の方も看護師の方も、男性相手の治療には慣れているため、こうした分野であってもそれを意識している当事者の方々はほとんどいません。

泌尿器科ということで、当然患者さんの尿を観察する機会もとても多くなります。こうしたことにまったく抵抗をもたないという性格の方が、この科目には向いているといえるでしょう。

■泌尿器科・透析のクリニックの求人の探し方

泌尿器科や透析のクリニックの場合も、求人情報を探す方法は、他の科目と特に違いはありません。この分野の求人やその応募に関する特徴としては、女性の医師の方の場合、婦人科のスキルや経験のある方の場合は、泌尿器科よりも、婦人科に配属されたり、あるいはかけもちしたりすることが考えられます。

というのは、女性の患者さんの場合、尿道などに問題が起きた時は、泌尿器科ではなく婦人科の診察を受けるケースが多いためです。そのため、女性の医師の方の場合は、婦人科に配属になるケースが特に多くなっています。

この科目の求人への応募について特徴があるとしたら性別による配属先だけになり、探し方自体は、求人サイトで情報収集するなどといった一般的な方法となります。これについては、すべてのクリニックを志望する医師の方々に共通することといえるでしょう。

■泌尿器科・透析のクリニックの医師の年収・給料

泌尿器科・透析の医師のクリニックでの年収は、これもやはり他の科目とほぼ同じように、800万〜1300万円程度が標準となっています。10年目で1500万〜1700万円程度に達するクリニックも多くあります。

患者さんが女性の場合は、泌尿器科のお仕事と婦人科の診察内容が重複することもあり、双方の分野に詳しい方は、優遇されるということもあります。特に婦人科を併設しているようなクリニックの場合は、その傾向が顕著に見られことが多く、収入もスキルに見合った金額支払われるケースが多く、多くを望むことができます。

クリニックの求人サイト 人気ランキング 〜医師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム
公式サイトはこちら

>>クリニックの求人サイト人気ランキングを見る<<

TOP

クリニックの医師

クリニックの看護師

クリニックの受付・事務・医療事務

FAQ


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 クリニックの求人サイトランキング|2014年最新版 All Rights Reserved.