クリニックの求人サイトランキング|2014年最新版

クリニック求人TOP >> クリニックの医師 >> 心療内科・精神科のクリニック医師求人

心療内科・精神科のクリニック医師求人

■心療内科・精神科のクリニックの仕事の特徴

まず心療内科と精神科の違いですが、「心療内科…心身両面を診察・治療」「精神科…主に精神面を診察」といえます

心理的な不安を抱えていると、たとえば腸が過敏になる・頭痛がする・摂食障害を起こすなど、肉体的にも何らかの症状が出てきます。こうした肉体面の診察や治療も含めて、ケアをするのが心療内科です。

そして、このような肉体面でのケアはあまり行わず、主に心理的なケア・カウンセリングなどをおこなうのが精神科です。精神科では代わりにもっと重度の精神疾患などにも対応することが多くなります。

昔の日本では精神疾患というと「頭がおかしい、可哀想な人がなる病気」という間違ったイメージがありましたが、今では「脳という臓器の一時的な損傷・疾患」ということが広く認知されています。それでもこうした精神系の症状にかかってしまった方は、そのことについてかなりナイーブになっていることが多く、そのような患者さんの精神的なケアをしっかりとできる、人間性豊かな方であることが望まれます。

■心療内科・精神科のクリニックの求人の探し方

探し方自体は他の科目と大差ありません。求人サイトを活用したり、個別のクリニックをチェックしたりします。

心療内科ならではの特徴としては、この科目は内科などの側面も持っているので、たとえば内科もあるクリニックの場合には、そちらに配属される可能性も充分にあります。そのため、名前にも心療「内科」とついているわけです。

なので、そうしたクリニックの場合はたとえ心療内科を希望して応募したとしても、必ずしもそこに配属されるとは限りません。ただ、もともと心療内科での経験が豊富で、スキルが高いと判断してもらえたら、希望通り心療内科への配属になることが多いでしょう。

■心療内科・精神科のクリニックの医師の年収・給料

心療内科医・精神科医の年収は、700万〜2000万円以上と幅広いものになっています。この分野は入院を必要としない患者さんも多く、入院設備を総合病院に比べてほとんどもたないクリニックであっても、知名度や人気で総合病院を大きく上回っているというケースは多々あります。

そのような人気のクリニックになると年収もかなり高くなり、求人情報の中には2600万円というような高額のものもあります。勤務日数は他の科目同様週4日か5日という条件が多く、週5日にすると数百万円増加するというパターンが多くなっています。

クリニックの求人サイト 人気ランキング 〜医師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
医師転職ドットコム 無料 全国 ★★★★★ 詳細
医師転職ドットコム
公式サイトはこちら

>>クリニックの求人サイト人気ランキングを見る<<

TOP

クリニックの医師

クリニックの看護師

クリニックの受付・事務・医療事務

FAQ


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 クリニックの求人サイトランキング|2014年最新版 All Rights Reserved.