クリニックの求人サイトランキング|2014年最新版

クリニック求人TOP >> クリニックの看護師 >> 婦人科・産婦人科のクリニック看護師求人

婦人科・産婦人科のクリニック看護師求人

少子化の影響で、女性1人当たりの出産回数も減り、産婦人科の数は年々減少傾向にあります。その一方で、女性の社会進出や食事の欧米化が進み、結婚をしない方や、高齢出産の方、ストレスや女性特有の病気に悩む方が増えています。しかし、婦人科は女性ならではの病気を扱っているにもかかわらず、門をたたくのにはとても勇気がいるものです。

■たくさんの業務内容

婦人科や産婦人科のクリニックの看護師の方は、医師や助産婦の補助的役割を担いながら、妊産婦のお世話や看護、新生児のお世話に育児指導などと、その役割は他の診療科には比べものにならないほど多く、その内容も多岐にわたっています。婦人科や産婦人科のクリニックでは、総合病院に比べ、比較的に患者さんに寄り添う形のところも多くなっています。特に婦人科は、女性特有の病気やトラブルを扱っているのですが、患者さんからすると、どうしても敷居を高く感じてしまうところでもあります。婦人科を訪れる女性の方には、特段の配慮が必要な場合も多くなります。診察にうかがった際に、やさしく迎え対応してくれる看護師さんの存在は、患者さんにとっても不安を和らげてくれる大きな要素の1つなのです。看護婦長さんをはじめ、働いているスタッフの皆さんの対応や印象は、クリニックのイメージに、とても大きな影響を与えることでしょう。産婦人科では、命の誕生の瞬間をあつかうだけに、看護師さん自身が感動することも、患者さんから感謝されることも多く、やりがいのあるものです。その一方で、残念ながら、それとは逆の場面にも的確に対応しなければならないことも多くあります。どのような場合であっても、看護部長さんをはじめ看護師の方々の対応が、心の支えになってきます。そのためには、クリニックの印象やスタッフ対応の良さなどと、看護師としても働きやすさを重視し、選ぶようにしたいものです。

■婦人科や産婦人科のクリニックは、夜勤もある

産婦人科の場合夜中のお産も多く、夜勤になることもしばしばです。外来診療の休日はあっても、お産は待ってはくれませんので、看護師にとっては常に仕事と直面しなくてはいけないのです。育児をしながら勤務を希望されている看護師の方には、勤務時間が長くなる分、スタッフ専用に託児施設と提携しているクリニックもあります。求人条件や、勤務環境をこと細かく記してあるクリニックは、ある意味、風通しのよいクリニックであるといえるのかもしれません。婦人科や産婦人科クリニックでは、病気を心配する女性や妊産婦の診療以外にも、新生児診療に対応しているクリニックもあります。

クリニックの求人サイト 人気ランキング 〜看護師編〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細
業界最大級の求人数ナースフル
公式サイトはこちら

>>クリニックの求人サイト人気ランキングを見る<<

TOP

クリニックの医師

クリニックの看護師

クリニックの受付・事務・医療事務

FAQ


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 クリニックの求人サイトランキング|2014年最新版 All Rights Reserved.